好きな人の永遠彼女になるあなたへ>>

 
 
 

当ブログ管理人:浅羽英明より

 




自分を可愛くないと思う女性が付き合うのに要るのが顔じゃない理由

 

 

どうも、浅羽英明です。

 

 

 

今日も一緒に永遠彼女を目指していきましょう。

 

 

 

前回、お話しした通り、見た目や若さ、

スタイルの良さ、すなわち、

情熱系の魅力という「特別な資格」がなくても

彼氏は作れます。

 

 

何日も髪を洗わずに油でベトベトしていて、

男性から女性として生理的に無理と思われていたら別ですが、

人として普通に社会生活を送るのに

問題ないくらいの情熱系の魅力があれば彼氏は作れます。

 

 

 

恋愛で情熱系の魅力が必要な場面とは

たくさんの男性からモテたい時です。

 

 

不特定多数の男性から言い寄られたいなら、

情熱系の魅力が高ければ高いほど有利です。

 

 

情熱系の魅力とはモテる女になるために必要な魅力なんです。

 

 

だからあなたがたくさんの男性からモテたい女性なら、

情熱系の魅力を磨けば、周りの男性からチヤホヤされます。

 

 

ただ好きな人にずっと愛されたい、

結婚を視野に入れて付き合いたい場合は

情熱系の魅力はほとんど役に立ちません。

 

 

なぜなら、情熱系の魅力には賞味期限があるからです。

 

 

こちらでも言ってる通り、恋愛とは

 

【相手と会えば会うほど

 「見た目」が支配する世界から

 「会話」が支配する世界に変わってくる】

 

ものだからです。

 

 

だから、情熱系の魅力は

好きな男性と付き合う時には超強力な魅力ですが、

付き合いを続けるためには

あまり役に立たない魅力なんです。

 

 

 

あと恋愛で情熱系の魅力が必要な場面がもう1つあり、

それが「その男性と会う機会や時間が極端に少ない状況」です。

 

 

会う機会や時間が極端に少ない状況とは、

合コンなどで短い時間であなたに興味を持ってもらわないと

二度と会えなくなる状況のことです。

 

 

短い時間で興味を持ってもらわないと会えなくなる状況では、

すぐに伝わる見た目力は恋愛におけるウェイトがかなり重くなります。

 

 

ですが、逆にもしも

あなたの好きな人が学校や職場などにいて、

連絡先を知らなくても何度も会う機会がある場合は、

その人と付き合うのに必要なのは可愛さや顔ではありません。

 

 

何もしなくても何度も会う機会があるので、

好きな人に可愛いとか顔で興味を持ってもらわなくても

会話であなたへの好感度を上げていけるからです。

 

 

すなわち、親密系の魅力があれば、

見た目の可愛さや顔で気を引かなくても付き合えます。

 

 

しかも親密系の魅力で好きになってもらえれば、

好きな男性から長く愛されることができます。

 

 

なので、自分を可愛くないと思ってる女性は

それを理由に彼氏ができないと思うのは

すごくもったいないです。

 

 

なぜなら、好きな男性に親密系の魅力を与えれば、

自分で可愛くないと思ってる部分も含めて、

好きな男性からまるごと好きになってもらえるからです。

 

 

なので、私は自分を可愛くないと思ってる女性ほど、

親密系の魅力を磨くことをおすすめします。