好きな人の永遠彼女になるあなたへ>>

 
 
 

当ブログ管理人:浅羽英明より

 




男を好きにさせるためにやることは結局これだけ!!

 

 

 

どうも、浅羽英明です。

 

 

 

今日も一緒に永遠彼女を目指していきましょう。

 

 

 

「褒められる」

「花をプレゼントされる」

「夜景のきれいなレストランでおごってもらう」

 

 

 

あなたはこれらをしてきた男性であれば

誰であっても好きになりますか?

 

 

 

きっとこれらをされたからと言って、

どんな男性でも好きになるという女性はいないと思います。

 

 

 

前にも言いましたが、

恋愛は何かをしたからといって

その人を好きになることはないです。

 

 

仕事では働けばその見返りに給料をもらえますが、

恋愛では何かをしてあげた見返りに

好きになってもらえるわけではないです。

 

 

 

とはいえ、世の中には

男性になにかした…たとえば、

尽くしたおかげで好きな人と

付き合えた女性もいると思います。

 

 

しかし、私は尽くしたことは

好きになるきっかけであって、

人が人を好きになる本質的な理由は

別にあると思っています。

 

 

 

その本質的な理由とは、

その人が

 

「どんな人か」

 

です。

 

 

 

人はその人が「どんな人か」伝わったときにその人を好きになるんです。

 

 

 

あなたが男性に何かをして上げたから

好きになってもらえるわけではなく、

あなたが何かをして上げた結果、

男性にあなたが「こんな人なんだ」と

伝わったときにあなたを好きになるんです。

 

 

男性に尽くして付き合えた女性も、

男性に尽くしたから好きになってもらえたわけではなく、

尽くした結果、男性がその女性を「家庭的な人だな」とか

「一緒にいると癒やしてくれる人だな」と伝わったから

好きになるんです。

 

 

 

重要なのは「どんな人か」伝わることなんです。

 

 

 

逆に言えば何かをしなくても

「どんな人か」さえ伝われば、

人は人を好きになります。

 

 

たとえば、男性がお年寄りに席をゆずる姿を見て

「思いやりのある人だな」と思って

好きになるかもしれませんし、

たとえば、男性が仕事をバリバリやってる姿を見て

「頼りになるかっこいい人だな」と思って

好きになるかもしれません。

 

 

 

何かをしてくれて「どんな人か」伝わったから…好きになった

何かをしてるのを見て「どんな人か」伝わったから…好きになった

何もしなくても「どんな人か」伝わったから…好きになった

 

 

 

つまり、あなたも男性に

好きになってもらいたかったら、

まず何をやればいいかと言うと

 

【あなたが「どんな人か」を伝えること】

 

なんです。

 

 

好きな人に好きになってもらいたいからと言って、

特別何かしてあげる必要はないんです。

 

 

あなたが好きな人と付き合うための鍵は

あなたが「どんな人か」を伝えることなんです。

 

 

 

またどんな人か伝えるときのイメージとしては、

 

【あなたが「どんな人か」という情報を

 好きな人と分かち合う、シェアする】

 

感じです。

 

 

あなたが何が好きで、何が嫌いで、

何に怒り、何に傷つき、何で笑い、

何に興味を持っていて、何にこだわりがあり…というようなことを

好きな人とシェアすれば、

男性があなたを好きになりやすくなります。

 

 

それと同時に、

 

 

彼が何が好きで、何が嫌いで、

何に怒り、何に傷つき、何で笑い、

何に興味を持っていて、何にこだわりがあり…というような

彼が「どんな人か」という情報も一緒にシェアすれば、

より男性はあなたを好きになる可能性が高くなります。

 

 

具体的なシェアのやり方については、

永遠彼女になる3つの秘密で語ってるので

読んでみてください。

 

 

 

結局、あなたが男性を

好きにさせるためにやることは

 

【あなたが「どんな人か」という情報を

 好きな人と分かち合う、シェアする】

 

これだけです。

 

 

 

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。