これから永遠彼女になる方へ>>

 

 

当ブログ管理人:浅羽英明より

 

手料理を作れなくてもこの男性心理を知れば愛されます!!

 

 

どうも、浅羽英明です。

 

 

 

今日も一緒に永遠彼女を目指していきましょう。

 

 

 

突然ですが、あなたは料理は得意ですか?

 

 

男性のハートを掴みたかったら

胃袋を掴め!!って言葉があるくらい、

料理上手な女性は男受けが良いと私も思います。

 

 

なので、料理教室に通ったりするのは

恋愛的にもプラスなのは間違いないです。

 

 

 

でも料理ってやった事がない人がやろうとすると

できるようになるまで結構大変ですし、時間もかかりますよね。

 

 

 

だから、もしも私が

おいしい手料理を作れなくても、

男性が「おいしい!!」と絶賛する手料理を出したのと

同じくらい男性から愛される方法があると言ったら、

あなたは知りたくないですか?

 

 

 

その方法とは

 

「彼に自分の事を話してもらう事」

 

です。

 

 

これは永遠彼女になる3つの秘密で言う所の

親密系の魅力を与えるということです。

親密系の魅力を与えれば、

男性に手料理を振る舞う事と同じくらい

男性に魅力的に思われることができます。

 

 

どういうことかと言うと、

ハーバード大学は人が自分の話をする時に、

脳のどの部位が反応するかをfMRIで調べたそうです。

すると人は自分の話をすると、

「おいしい食事を食べた時」や

お金をもらった時に快感を感じる時と

同じ脳の領域が反応しました。

 

 

つまり、

 

 

脳的には男性が自分の事を話すことは、

おいしい食事をした時=彼女の手料理をおいしいと感じる時と

同じくらいの快感があるんですね。

 

 

この快感は女性は日ごろから経験してると思います。

 

 

女性はおしゃべりするだけでストレスを解消したり、

前向きな気持ちになったりしますよね。

 

 

男性も同じだと言う事です。

 

 

ただ女性は自分の話をした時に、

相手から「わかる」と共感されたいと思う人が多いと思います。

 

 

しかし、男性の場合はちょっと違って、

男性の話を聞く時は共感しながら聞くというよりかは、

「男性を立てる感じ」で聞くと

男性はより自分自身の事を饒舌に話しだします。

 

 

これはあなたも見かけたことがあるかもしれませんが、

女性が男性の話を聞いてわざとらしいくらいに

「すごーい!!」とか「そうなんだ!!」と

おおげさにリアクションすると男性はものすごく喜びます。

 

 

女性から見るとわざとらしいリアクションをする女性に

あざとさを感じるかもしれませんが、

男性は嘘だろと言うくらい気づきません(笑)。

 

 

「男性を立てる感じ」で聞くために

あそこまでおおげさにリアクションする必要はありませんが、

あそこまでおおげさにリアクションしても男性は気付かずに大喜びする生き物です。

 

 

 

だから、あなたが

男性に手料理を振る舞わなくても、

彼を立てる感じで彼自身の話を聞けば、

あなたは料理上手な女性と同じくらい

彼から女性としての魅力があると思ってもらえます。

 

 

 

そもそも私は男性が考える料理上手な女性とは、

本当に料理が上手い女性ではなく、

「男性の価値観に合った料理」を出せる女性だと思っています。

 

 

たとえば、男性は普通のカレーが食べたいと思っているのに、

料理上手な女性は香辛料を使って1からカレーを作ったり、

スープカレーやグリーンカレーなどを作ったりすることがあります。

 

 

料理上手な女性が彼に喜んで欲しくて、

自分の持てる知識や技術を

全て詰め込んだカレーを出したい気持ちはわかります。

 

 

しかし、彼の価値観を無視した料理を出すと

ケンカの原因になったりします。

 

 

 

そうならないためには、

やはり、彼に自分の事を話してもらって

彼がどんな料理や味付けが好みかを知る事が大切なんですね。

 

 

 

まとめると彼に自分の事を話してもらうことは

それだけでおいしい手料理を振る舞うことと同じであり、

男性を心から喜ばせる手料理を作るヒントを知るためにも大事な事なんです。

 

 

 

だからこそ、私は親密系の魅力

男性と付き合って愛されるための

一番重要な魅力だと思っています。

 

 

 

ぜひ、あなたも親密系の魅力が高い女性を目指してみてくださいね。