30代女性の婚活が厳しいは嘘!6.4%の呪いとは?

「30代独身女性の婚活(結婚)は厳しい」

もしあなたもそう思ってるなら、

残念ながらあなたは

「6.4%の呪い」

にかかっています。

この呪いにかかると、

女性としての自信を失い、

一生結婚できないと思いこみ、

婚活疲れを起こしてしまいます。

では「6.4%の呪い」とはいったい何か?

今から呪いの正体について

順を追って1つ1つ

説明していきたいと思います。

まず一般的に30代独身女性が

婚活を始めようと思った時に

真っ先にやる事と言えば、

結婚相談所に登録したり、

お見合いパーティーに

参加したりすることだと思います。

そして、

女性によって違いはあると思いますが、

30代女性が結婚する相手の男性に求める条件は、

同年代で、ある程度の収入がある

安定した仕事をしている男性ではないでしょうか(高望みしなければですが)。

ところが!!

当の30代独身男性が求めてる女性は

残念ながら30代女性ではありません。

「容姿端麗な20代女性」です。

30代女性は30代男性を求めているのに、

30代男性は20代女性を求めているんです。

ここにミスマッチが起きます。

そのため、世間では

30代独身女性が婚活を成功させるのは

難しいと言われてるんですね。

・・・ですが、ちょっと待ってください。

常識的に考えて30代で出会って、

30代同士で結婚したカップルって

当たり前にいますよね。

もっと言えば40代女性が

20代男性と結婚していることだってあります。

ということは、

30代独身女性の婚活が厳しいというのは、

実は結婚相談所やお見合いパーティー「限定」で

発生している現象なんです。

なぜこんなことが起こるのでしょうか?

これは人が持つある心理のせいです。

その名も「コンコルド効果」。

たとえば高級ホテルでの

ランチビュッフェ(食べ放題)に

参加した時を想像してみて下さい。

「お金を払った分」の元を取ろうとして

お腹を壊すくらい食べようとしますよね。

たとえサラダが好きでも

ローストビーフの列に何度も並びますよね(笑)。

このように自分が払った分の

お金や時間、労力が無駄になるのが嫌で

元を取ろうとして本来の目的から外れることを

「コンコルド効果」と言います。

これは結婚相談所やお見合いパーティーに

参加している男女にも当てはまる心理です。

たとえば結婚相談所に

登録するには何万とかかります。

すると男性も女性も

お金を払った分だけ元を取ろうとして、

男性はできるだけ若くて容姿が良い女性を、

女性はできるだけ年収が高くて容姿が良い男性を選ぼうとします。

人は元を取ろうとして

サラダよりもローストビーフの列に並ぶんです。

ですが結婚相談所に登録する本来の目的は

「幸せな結婚」をするためですよね。

そのためには必ずしも

年齢や年収や容姿が

優れている必要はありません。

実際、離婚する夫婦の1番の理由は

「価値観の不一致」という調査結果も出ていますし。

つまり、

「30代独身女性の婚活(結婚)は厳しい」というのは

お金を払った分の元を取ろうとする心理によって、

結婚相談所やお見合いパーティー限定で

発生している現象であり、全ての30代男性が

20代女性と結婚したいわけではないんです。

ではそもそも「結婚相談所」で出会って

結婚した男女と言うのは夫婦全体の何%くらいなんでしょうか?

これについては

国立社会保障・人口問題研究所が

何千人もの夫婦に「出会ったきっかけ」を

アンケート調査した結果があります。

あなたは「結婚相談所」で出会って結婚したカップルは

「夫婦全体の何%」くらいだと思いますか?

カンの良い方はわかると思いますが、

結婚相談所で結婚した夫婦は

わずか「6.4%」しかいませんでした。

そう「6.4%」です。

結婚相談所は

「結婚できる出会いの6.4%」

に過ぎないんです。

30代男性が20代女性を求めるのは、

「結婚できる出会いの

 わずか6.4%の世界を支配するルール」

に過ぎないんです。

なのに世間は

たった6.4%の世界(婚活市場)だけを見て

30代女性の婚活は厳しいと言っているのです。

そして、これを信じてしまっている女性は

「6.4%の呪い」にかかっているのです。

…ただここで一応補足しておくと、

私は結婚相談所やお見合いパーティーを

否定しているわけではありません。

6.4%とは言え、

幸せな結婚をしている夫婦はいますし、

どこにイイ男が転がっているかは

誰にも分からないので、

結婚相談所やお見合いパーティーを

出会いの1つとして考えるのは大賛成です。

ですが結婚相談所に登録して

婚活に何度も失敗したからと言って、

女性としての自信を失って

結婚できないと思う必要はないのです。

そう思ってしまうのは

「6.4%の呪い」に

かかっているということに

気付いて欲しいのです。

自分が「6.4%の呪い」に

かかっていると気付いたら、

呪いは自然と解けてしまいます。

では「6.4%の呪い」が解けたら、

次に何をすれば結婚できるのでしょうか?

そもそも私は恋愛には

「2種類の出会い方」

があると思っています。

それが「出逢い」と「出会い」です。

結婚相談所やお見合いパーティーは

「出逢い」に属し、

年齢や容姿が壁となりやすい出会い方なんです。

一方「出会い」は年齢や容姿が

壁となりにくい出会い方です。

これは男性が女性を好きになる

「たった2つの魅力」が関係しています。

これについてはこちらに

まとめた記事があるので、

まだ読んだことがない人は

試しに一度読んでみて下さいね。

永遠彼女になる3つの秘密
私には信じていることがあります。 それは女性であるあなたが 男性に与えられる何よ...

「6.4%の世界」の外の世界が分かると思います。