彼女いらないと言う男の本音を暴露!!

あなたがまだ告白もしてないような

密かに想っている男性から

「オレ、今、彼女いらないんだよね」

と言われたら、きっと次のように思うはずです。

「私の事、嫌いなんだな」

「彼女にはなれないのか」

「もうあきらめよう」

と。

もしあなたがこう思ったのなら

ちょっと待ってください!!

だって、あなたを嫌いじゃなくても

男は「彼女いらない発言」を

してしまうことがよくあるからです。

むしろ、「彼女いらない発言」する男性ほど

彼女になりやすいからです。

これを知らずにあなたが

好きな男性からの「彼女いらない発言」を

そのまま信じてあきらめてしまうと、

他の女性にあっさり横取りされて

悔しい思いをしてしまうことになります。

そうならないために、

今回は「彼女いらない発言」をする

男の本音を暴露していきたいと思います。

私は「彼女いらない発言」をする男性心理として

大きく分けると次の4つがあると思っています。

  1. 嫌悪タイプ
  2. 情熱タイプ
  3. 心の傷タイプ
  4. 見栄or面倒タイプ

それぞれの詳しい説明と

どうすれば好感度が上がるかをお話ししますね。

1.嫌悪タイプ

『嫌悪タイプ』とは「彼女いらない発言」が

そのまま

「あなたとは付き合いたくない」

という意味で言っているパターンです。

「おいおい、さっきは彼女いらない発言は

 嫌いだから言うわけじゃないって言ったじゃねーか!」

と、ツッコまれそうですが、

このパターンはある条件を満たしていないと

絶対に起こりえません。

その条件とは

「あなたの好意が彼にダダ漏れしている事」

です。

もし男性があなたと付き合いたくないから

遠回しに断ろうと「彼女いらない発言」しているとしたら、

そもそもどうして彼はあなたが

自分と付き合いたいのだと思ったのでしょうか?

それは当然、あなたの好意がダダ漏れしているからです。

あなたが彼を好きな事が彼にバレているからです。

そして、バレる人というのは

「露骨なほど好き好きアピール」

をしている人です。

だから、もしあなたが露骨なほど

好き好きアピールをしていないなら、

「彼女いらない発言」をされても

嫌悪タイプである確率はかなり低いです。

逆に好き好きアピールをしている事に

心当たりがある人は今すぐ、

好き好きアピールをやめましょう。

そして、一旦距離を取って

しばらくは普通の友達として接しましょう。

そうすればまたチャンスが来ます。

2.情熱タイプ

『情熱タイプ』とは夢や仕事や趣味などに

情熱を燃やしている人を言います。

この情熱を持っている人が言う

「彼女いらない発言」の意味は、

彼女を作りたくないという意味ではなく

「情熱を注いでいるものに忙しいので

彼女を作る暇がない」

もしくは、

「情熱を注いでいるものを彼女よりも優先するので

彼女がかわいそうだから作らない」

という意味です。

だから、もしあなたの好きな人が情熱タイプなら

「彼女いらない発言」はあなたの事が

嫌いだから言っているわけではありません。

このタイプの男性の好感度を上げるには

彼が情熱を持っている事を尊重して

そして、応援してあげてください。

たとえば、情熱を持ったきっかけを聞いてあげたり、

何かサポートできることはないかを

聞いたりしてフォローしてあげてください。

それだけでこの情熱タイプの男性の好感度は上がります。

だって、この情熱タイプが一番大事にしているのは

自分が情熱を注いでいるものだからです。

それを自分と同じように大事にしてくれる女性の

好感度が上がるのは当たり前です。

だから、逆に情熱タイプの男性の都合を考えないで

好き好きアプローチをしていると

好感度はダダ下がりになります。

なぜなら、情熱タイプが一番大事にしている

情熱を注いでいるものをないがしろにしているからです。

また男性が情熱タイプかを確認する方法は

彼が「彼女いらない」と言った理由を聞いてみましょう。

もしその時に彼が夢や仕事や趣味など

何か情熱を注いでいるものがあるから

時間がないみたいなことを

「キラキラした目」で言ってきたら

この情熱タイプに当てはまります。

ここで大事なのが「キラキラした目」です。

たとえば、彼女いらないと言った理由を聞いた時に

「仕事が忙しいから」と死んだような目で言っているようなら、

それは後述する「4.見栄or面倒タイプ」です。

ですが、「仕事が忙しいから」と

自分のやっている仕事について

キラキラした目でいきいき語ってきたら、

それは情熱タイプです。

3.心の傷タイプ

『心の傷タイプ』とは

過去の恋愛でひどい経験をして

傷ついている人です。

たとえば、めちゃくちゃ好きだった彼女が

自分の親友と浮気していたみたいな経験をした男性です。

このタイプが言う「彼女いらない発言」の本音は

「彼女は欲しい、けど過去の経験を

くり返すのが怖いから彼女を作りたくない」

です。

だから、もしあなたの好きな人が心の傷タイプなら、

「彼女いらない発言」はあなたの事が

嫌いだから言っているわけではなく、

「女性全般が怖い」から言っている事になります。

なので、心の傷タイプの好感度を上げるには

過去のひどい恋愛について聞いて共感してあげる事です。

あなたに話を聞いてもらっているうちに

彼の心の傷も癒えてきて、あなたへの好感度も上がります。

また男性が心の傷タイプかを確認する方法は

彼が「彼女いらない」と言った理由を聞いてみましょう。

もしその時に「元カノとちょっと」など

口を濁して来たら心の傷タイプの可能性があります。

4.見栄or面倒タイプ

『見栄or面倒タイプ』とは

「彼女ができないんじゃない、いらないだけ」

という見栄を張っているか、

「彼女を作ることが面倒」

と思っている人を指します。

私たちは「彼女がいるのがリア充」みたいな

【恋愛圧力】にさらされて生きています。

そのため、彼女がいない事を恥ずかしい、

かっこ悪いと思う男性がいます。

それを隠そうと見栄を張って

「彼女いらない発言」をする男性が

『見栄タイプ』です。

また彼女を作ることが面倒だと思っている男性もいます。

彼女を作るためには出会いを作って

会話してデートに誘って告白して・・・と

その労力をめんどくさいと思うのが

『面倒タイプ』です。

私は「彼女いらない」と言う男の大半が

この『見栄or面倒タイプ』だと思っています。

なので、あなたの好きな人に

「彼女いらない」と言った理由を聞いて

情熱タイプでも心の傷タイプでもなかったら、

この見栄or面倒タイプと思って大丈夫です。

またこの2つのタイプを

1つにまとめて紹介したのは

どちらも潜在的には

彼女が欲しくてたまらない男性だからです。

どちらのタイプも彼女は欲しいけど、

「失敗したくない」

「傷つきたくない」

「リスクを取りたくない」

と思っています。

なので、この不安を取り除いてあげれば

見栄or面倒タイプの男性は簡単に落ちます。

具体的な不安の取り除き方は

こちらのノーリスクで

男性に告白させる方法を書いた記事を

参考にしてください。

男性に告白させるなら奥手でもできるこの方法で!







…いかがだったでしょうか?

ここで言った通り、嫌悪タイプを除いて

「彼女いらない発言」は

あなたの事が嫌いだから言ったわけではありません。

むしろ、それぞれのタイプに合わせて

対応すれば彼女になる最大のチャンスだと

私は思っています。

だから、「彼女いらない」と

言われたからといって

あきらめないでくださいね。

もったいないですから。