第3章<13>フラれても友達でいる告白方法

▼「異性として好きゾーン」

脈あり度が「異性として好きゾーン」とは

男性があなたの事を「女性として好き」と

はっきり自覚していて、

あなたから嫌われる事を恐れ、

気持ちを自分ではコントロールできない状態です。

一応、脈あり診断チャートで

「異性として好きゾーン」から

「嫌いゾーン」に落ちる矢印に

「幻滅など」とありますが、

この状態になるとよほどのことがない限り、

「嫌いゾーン」になることはありません。

「よほどのこと」とはあなたが

実は男性だったというくらいの事です(笑)。

本当にそれくらいの事がないと

あなたを嫌いになってくれないのが

「異性として好きゾーン」です。

またコミットメントの特性①により

【「異性として好き」とは

相手からの「コミットメント」が欲しい状態】

なので、「異性として好きゾーン」とは

あなたからのコミットメントが欲しい状態、すなわち、

あなたの好きな人が「あなたからの恋人として行動する約束」が欲しい状態です。

だから脈あり度が

「異性として好きゾーン」なら、

恋人として行動する約束をする行為である告白を

あなたからすればほぼ成功します。

「ほぼ」と言ってるのは

たとえあなたの事を異性として好きでも

男性の抱えている状況によっては

付き合えない事もあるからです。

たとえば、あなたの好きな人が子持ちで

自分の気持ちだけでなく、子供の事も考えて

恋愛しないといけない場合がそうです。

あるいは昔、元カノに浮気されて

女性と真剣に付き合うのが怖いなどの

トラウマがある場合も断られるかもしれません。

このように自分だけの気持ちで

突っ走ってはいけない場合や

トラウマがあるという特殊な状況を除けば、

異性として好きゾーンに入って

告白が失敗する事はありません。

たとえ、告白のセリフが悪くても

告白する場所や状況が

ロマンチックじゃなくても成功します。

もし上手くいかなかったらそれは

「異性として好きゾーン」ではなく、

「人として好き後半ゾーン」だったということです。

特に多いのがあなたは

「異性として好きゾーン」だと思ってたのに

実は「人として好き後半ゾーン」という事があります。

この場合は告白しても断られます。

断られるとせっかく

「人として好き後半ゾーン」の脈あり度だったのに

気まずくなって「嫌いゾーン」に落ちてしまいます。

そこでそうならないための方法が

「告白リカバリー方法」です。

▼告白リカバリー方法

告白して断られたら

まずは次のように言ってください。

「これからも今まで通りの

友達同士でいて欲しいんだけどダメかな?」

ほとんどの男性は

この提案を断る事はないと思いますが、

もしここで友達同士になるのも無理と言われたら

残念ながらリカバリーはできません。

ですが「いいよ」と言ってくれたら、

続けてあなたは

「本当、よかった。じゃあついでに

もう1つお願いがあるんだけどいい?」

と言って、男性が「何?」と聞いてきたら

「あなたを本気で好きだったから

フラれてダメでもいきなり嫌いになるとかは

気持ち的に無理なんだよね。

だからあなたは何もしなくていいから、

次に好きな人ができるまででいいから、

気持ちだけはあなたを好きでいることを許してくれない?」

「彼を好きでいる事」の許可をもらってください。

もし許可をもらえたらリカバリー成功です。

「嫌いゾーン」に落ちずに

「人として好き後半ゾーン」に留まれます。

この後は今まで通り、

普通の友達として会ってください。

そして、時々彼に「恋愛相談」してください。

「気になる男性がいる」とか

「この前、いい雰囲気になった男性がいる」とか言って、

この男性(告白してフラれた男性)から

どうしたら上手くいくかアドバイスをもらってください。

そうすれば彼なりのアドバイスをくれると思います。

アドバイスをもらったら最後に

「相談に乗ってくれてありがとう。

やっぱ、○○(彼の名前)の事、

好きになって良かったよ」

と普通に好意を伝えてください。

この場面で好きと伝えても

なんのリスクもありません。

だってあなたは恋愛相談したことで

彼との約束通り新しい恋をしようとしている事が伝わるし、

そもそも彼はあなたが

自分の事を好きなのは知っていて

許可も出しているんですから、

あなたが好意をぶっちゃけても

全然問題ないからです。

このようにあなたが

「女性として好きと言える友達関係」を築いてしまえば、

やがてこの男性と恋人同士になるチャンスが

来る可能性があります。

ですが、告白リカバリー方法は脈あり度が

「人として好き後半ゾーン」はないと失敗します。

告白前の関係が

「知り合いゾーン」や

「人として好き前半ゾーン」では

そもそもそれほど仲良くないからです。

・・・と、ここまでは

あなたから男性に告白する場合です。

しかし、そもそも私の個人的な考えでは

女性から告白する必要はないと思っています。

その理由と男性に告白させる方法について

次のページにまとめました。

続きを読む>>

<<目次に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする