正しい「恋愛階段」の上り方

突然ですが、ある「性格的特徴」を持った次の2人の内、

あなたはどちらの女性に「好印象」を持ちますか?

<A子>

・頭がいい

・勤勉

・直情的

・批判的

・頑固

・嫉妬深い

<B子>

・嫉妬深い

・頑固

・批判的

・直情的

・勤勉

・頭がいい

…たぶんですが、ほとんどの人が

「A子」に好印象を持ったのではないでしょうか。

ですが、A子とB子の特徴をもう一度よく読み比べて下さい。

気付くと思いますが、同じ性格的特徴を

「伝える順番」が逆なだけです。

つまり、以下の通りの順番で

「同じ性格的特徴」があなたの目に入ったのです。

A子とB子の違いは同じ性格的特徴を

あなたが知った順番だけだったんです。

なのに、あなたは2人を別の人物のように感じませんでしたか?

このように、人は同じ特徴でも

「どんな人かを伝える順番」を変えるだけで

別人のように印象が変わるのです。

しかし、あなたが「どんな人かを伝える順番」で

これだけ印象が変わるにもかかわらず、

世界中の誰もが伝える順番なんて気にしません。

大したことじゃないと思っているんです。

好きな人にあなたがどんな人かを

伝える順番をちょっと変えるだけで

あなたは好きな人に好かれたり、嫌われたりするのにです。

だから、いくらあなたが魅力的な女性でも

「どんな人かを伝える順番」を間違うと

好きな人に嫌われ、彼女になれないことがあります。

反対に、あなたがどんな欠点やコンプレックスを持っていても

「どんな人かを伝える順番」を変えるだけで、好きな人と付き合えることがあります。

時々ですが、

「私は○○だから、彼氏ができるわけがない!」

と自分の欠点やコンプレックスを理由に

誰からも愛されないと本気で信じている人がいます。

しかし、そもそも欠点やコンプレックスは

大なり小なり世界中の誰もが持っています。

欠点やコンプレックスを持っているのが普通です。

あなたも、私も、あなたの好きな人も、

あなたの友達も、今日街ですれ違った人も、

テレビに出ている芸能人も当たり前にみんな持っています。

欠点やコンプレックスは誰もがもっている『個性の1つ』に過ぎません。

なので、断言していいですが、

欠点やコンプレックス”だけ”が原因で

彼氏ができないということはありません。

「どんな人かを伝える順番」が悪いから嫌われるのです。

この恋愛的な「どんな人かを伝える順番」や

恋人になるまでのステップのことを

「恋愛階段」

と呼びます。

そして、

まだ彼氏がいない女性が永遠彼女になるための

「正しい恋愛階段の上り方」

というのがあります。

それを今から教えますね。

続きを読む>>

<<目次に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする