男が女性を好きになる「2つの魅力」

いきなりですが、これからあなたの好きな男性が

あなたを好きになるかが決まる「超重要な秘密」をお話しします。

これを知っているか知らないかで

今後のあなたの恋愛人生は大きく変わります。

それくらいヤバイ話・・・なんですが、

実はあなたも既に知っています。

というか、言われれば、誰もが当たり前と思う話です。

しかし、誰もが見過ごしてしまう話です。

それを超簡単に説明するために

今からあなたにやって欲しいことがあります。

それは、、、

「私のことを男として好きになってみてください」

・・・ムリですよね。

では、今度はあなたの中で

異性として一番好きな男性を思い浮かべてみてください。

思い浮かべたら

「その男性のことを嫌いになってみてください」

・・・ムリですよね。

そうなんです。

人はみんな自分の意思や努力で誰かを

異性として好きになることはできません。

逆に好きになってしまった異性を

自分の意思や努力で嫌いになることもできません。

誰もが知っているのに

誰もが見過ごしてしまいますが

【自分が誰を好きになるかは自分では決められない】

のです。

あなたがどんなにがんばっても

あなたが誰を好きになるかは

あなたには決められないんです。

これは動かしようのない事実です。

じゃあ、誰が決めるんでしょうか?

それは

「あなたの周りにいる男性」

が決めます。

あなたの周りにいる男性が

あなたを惚れさせるほどの「魅力」を

与えてくれた人をあなたは好きになります。

・・・では今度はこの話を

あなたの「好きな人」の立場から考えてみましょう。

先ほど言った

【自分が誰を好きになるかは自分では決められない】

というのは、あなただけでなく

老若男女問わず世界中の「すべての人」に当てはまります。

つまり、

あなたの好きな人にも当てはまるということです。

あなたの好きな人もあなたと同じように

「誰を好きになるか」を自分では決められないんです。

じゃあ、誰が決めるかというと

「彼の周りにいる女性」が決めます。

つまり

『あなた』

です。

大事なことなのでもう一度言いますね。

好きな人が誰を好きになるかは

『あなた』

が決めることです。

あなたが与えた「魅力」によって

好きな人があなたを好きになるかが決まるんです。

だから、あなたが好きな人に対して

「なんで私のことを好きになってくれないの!」

と責めたり、

「私のことをもっと好きになってよ!」

とお願いしたり、

「私のこと好きになってくれないかなあ」

と任せても意味がありません。

厳しい事を言うようですが、

こんなことをしても好きな人が

あなたを好きになることはありません。

だって、「あなたと同じ」で彼も

【自分が誰を好きになるかを決める力】

を持っていないからです。

彼を責めてもお願いしても任せても

彼の気持ちは彼自身にはどうすることもできないからです。

あなたから「魅力」を与えないと彼はあなたを好きになれないんです。

ではそもそも異性として

人を好きになる「魅力」とはいったいなんでしょうか?

心理学者ロバート・スタンバーグによれば

「愛の要素」は次の3つに分けられると言っています。

1. 「情熱」

2. 「親密」

3. 「コミットメント」

この3つを頂点にした三角形を「愛の三角理論」と呼び、

この3つ全てがそろうと「理想の愛」になると言います。

1.「情熱」

情熱とは生理的な興奮や一緒になりたいという衝動の事です。

理屈抜きに引き寄せられる強い感情を意味します。

男性が女性を好きになる場合なら、

「美人」、「若い」、「スタイルがいい」などの

どちらかと言えば『見た目』で動かされる感情です。

2.「親密」

親密とはお互いに共有することや感情的なサポートなどの

緊密な結びつきを望む感情の事です。

男性が女性を好きになる場合なら、

「優しさ」、「味方になってくれる」、「寂しさを埋めてくれる」などの

『思いやり』で動かされる感情です。

3.「コミットメント」

コミットメントとは短期的にはその人を愛そうとする決意であり、

長期的には愛し続けようとする決意表明のことです。

男性が女性を好きになる場合なら、

『告白』をしたり、受け入れたりする事や結婚する事です。

…さて、この3つの中で一番分かりにくいのは

やはり「コミットメント」ではないでしょうか。

コミットメントは「決意表明」や

「将来の行動を約束する」みたいな意味だと思ってください。

恋愛のコミットメントで

一番分かりやすい例を出すなら「告白」だと思います。

たとえば、あなたがある男性から告白されて受け入れたとします。

するとあなたは将来的に

この男性と連絡を取り合わないといけないし、

デートに行かないといけなくなります。

つまり、

あなたが告白を受け入れることは

あなたがこの男性に「彼女としてコミットメント」したことになるんです。

なので、

コミットメントは主にあなたが告白をした後か、

男性からの告白を受け入れた後に関係する話です。

とりあえず、これから彼氏を作ろうとする人は

「コミットメント」を考える必要はありません。

男性が女性を好きになる時に関係があるのは

「情熱」と「親密」の感情です。

つまり、

異性として人を好きになる「魅力」とは次の2つになります。

・「情熱」の感情を与える「情熱系の魅力」

・「親密」の感情を与える「親密系の魅力」

この2つこそが人が異性を好きになる「2つの魅力」です。

だから、あなたも好きな男性に好きになってもらいたいなら、

「情熱系の魅力」と「親密系の魅力」の2つについて詳しく知らないといけません。

続きを読む>>

<<目次に戻る

第1章パスワード②

no

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする