ツインテールはアレンジではなく才能だ!!

私には「ツインテール」が大好きな友達がいます。

ある日、その友達が

「いいか、よく聞け浅羽。

ツインテールが似合うかはアレンジがどうとか、

若くて可愛いとかは関係ないんだよ!」

と言ったので私は

「じゃあ、ツインテールが似合うかどうか決めるものって何?」

と聞いたら、その友達は熱くこう断言しました。

「ツインテールは才能だ!!」

、、、と(笑)

まあ、才能かどうかはおいといて

事実、ツインテールという髪型は人を選びますよね。

ツインテールをする女性や

ツインテールを見る男性によって賛否両論があります。

しかし、似合う人がやると

男性にモテる(特に一部の熱狂的なファンには(笑))髪型になります。

で、なんでそうなるかをちょっとマジメに考えてみました。

まず「日本ツインテール協会」によるとツインテールには種類があるそうです。

ツインテールの結ぶ位置によって3種類、

「耳の『上』に結び目が来るスタイル」

「耳の『横』に結び目が来るスタイル」

「耳の『下』に結び目が来るスタイル」

さらにテールのレングス(長さ)によって3種類、

「ロング」、「ミディアム」、「ショート」

全部で(3×3)の9種類あるそうです。

では、この9種類の中で男性に1番

モテるツインテールのアレンジはどれでしょうか?

それを決める手がかりは原始時代にまでさかのぼります。

原始時代では男性はすばやく動き回る獲物を目で追いかけ、

石や槍を使って狩りをして生きていました。

今みたいにいつでも食べ物がある時代とは違って

獲物を逃がせば即、死んでしまいます。

だから、男は獲物を逃がさないように

「動くものを目で追う能力」が発達したのです。

この時に発達した能力の名残で

「男は揺れるものに目を奪われる習性」

があるそうなんです。

その証拠にひらひら揺れるスカートや

胸が揺れるのを見てしまうのも

この習性のせいです(もちろん、別の意味もありますが(笑))

だから、男性の気を引きたければ

男の視線を集めやすいので

ゆらゆらと揺れるピアスなどをつけるといいのです。

またポニーテールが男性に人気なのも

この「男は揺れるものに目を奪われる習性」のせいです。

、、、ということは

ポニーテールの人気の理由が「揺れていること」なら、

ツインテールも同じのはずです。

つまり

揺れているツインテールのアレンジこそが

男性の本能を刺激するツインテールのはずです。

では、先ほど紹介した9種類のツインテールの内

一番「揺れる」ツインテールのアレンジはどれでしょうか?

「揺れる」ということだけを考えるなら

テールの髪が短いと揺れないし、髪が肩についてしまうと揺れません。

なので

「耳の上に結び目が来るスタイル」で

肩につかないくらいの「ロング」、あるいは

短すぎない「ミディアム」のツインテールこそが

一番「男の本能」を刺激する髪型のはずです。

しかし、最初に言ったようにツインテールは人を選びます。

そのため、

「耳の上に結び目が来るスタイル」で

「ロング」か「ミディアム」のツインテールにすれば

男性にモテるわけではありません。

「耳の上に結び目が来るスタイル」で

「ロング」か「ミディアム」のツインテールが

似合う女性がモテるということです。

なので、あなたも鏡の前で1度

「耳の上に結び目が来るスタイル」の

ツインテールを試してみてはいかがでしょうか。

P.S.

ちなみにツインテール命の友達が今、一番押しているのが

こちらのダコタ・ローズちゃんらしいです↓