モテる男からの脈ありサインは「無口」です

前に「行列のできる法律相談所」で

さんまさんがおもしろいことを言っていました。

さんまさんは言わずと知れた「女好きでモテる男」です(笑)

しかし、昔は今以上にモテていたそうです。

そんな今以上にモテていた昔に

ある女芸人さんがネタについてアドバイスしてもらいました。

さんまさんにアドバイスしてもらって

嬉しかった女芸人さんは

「お礼がしたいので、何か欲しいものはありませんか?」

と電話で聞いたら

「あなたが欲しい」

と言われたそうです。

突然、そんなことを言われた女芸人さんは

「えっ、さんまさん、私のこと好きなの?」

と思い、何日も悩みました。

しかし、その後、連絡は一切なく

それどころか、テレビや雑誌で他の女性との噂が取り上げられ

それを見た女芸人さんは

「あれはなんだったの!!」

と怒った、、、というエピソードが紹介されていました。

それに対してさんまさんの言い訳?を簡単にまとめると

○「何が欲しい」と聞かれて

「あなたが欲しい」ってその場のノリでよく使うフレーズである。

○「何が欲しい」と聞かれて

「あなたが欲しい」と返すのは

「こんにちは」と言われて「元気ですか」と返すのと一緒である。

つまり、さんまさんにとっては「何が欲しい」と聞かれて

「あなたが欲しい」と返すのは「あいさつ」と一緒なんです。

これって実は、さんまさんだけでなく

『女好きでモテる男の特徴』でもあります。

モテる男は、女性との日常会話の間に

軽い感じで自然に「好き」と伝えます。

しかも、何度も。

言われた女性は最初は

「冗談でしょ」とわかっていても

何度も言われていると「本当かな?」と迷いだします。

迷いだすと女性側もその男性が気になりだします。

気になりだすと、気が付けば

「その男性のことが好きになっていた」

なんてことになります。

ところが!!

ここで本当におもしろいのが

さんまさんは本気で好きな女性には

『「あなたが欲しい」なんて言わない』

と言っている所です。

実は、これもモテる男の特徴なんです。

モテる男は本気で好きになればなるほど

軽い感じで「好き」とは言えなくなります。

なぜなら、本気で好きだからこそ

「あなたが欲しい」と冗談で言って

「引かれたらどうしよう」とか

「嫌われたらどうしよう」と不安になるからです。

モテる男でも恋をしたら誰もが感じる

「失う恐怖」からは逃れられません。

だからいつも明るくてさんまさんのような人が

あなたの前ではおとなしいなら、

それは逆に本気であなたが好きなサインかもしれません。