片思いの失恋から立ち直る科学的方法

失恋して立ち直ろうとしているほとんどの人が

立ち直り方を間違っているために

新しい恋に踏み出すことができません。

失恋して立ち直るには

心理学で証明された正しい方法があります。

それを説明するために、まずはじめに

失恋した人が失恋を忘れようとするとき

普通はどうするかということを考えてみます。

たぶん、ほとんどの人は普通

失恋を忘れようとして他のことで気を紛らわそうとすると思います。

ムリに明るくふるまったり、、、

趣味や仕事に没頭したり、、、

新しい出会いを求めたり、、、

もちろん、これらの方法が悪いわけではなく

これで失恋が癒された人はそれでいいと思います。

しかし、これらのことをしても

あなたが失恋から立ち直れないなら、

【失恋の悲しみ方がまだ全然足りていません】

実は、これが「失恋から立ち直る科学的方法」なんです。

どういうことかわからないと思いますので、

それを説明するためにまず心理学的に証明されている

人の脳が持つ2つの特性を知ってください。

1つは

『人はある事を忘れようと努力すればするほど

そのある事を忘れることができなくなる生き物である』

です。

人は忘れようと努力したものほど

逆に鮮明に思い出すことができるという特性を持っています。

ということは失恋した場合、

失恋したことを忘れようとすればするほど

脳に記憶が刻まれてしまい忘れることが出来ないのです。

簡単に言うと

【失恋したことを忘れようとすればするほど失恋の悲しみはずっと続く】

ということです。

では、どうすればいいのか?

その答えがもう1つの脳の特性である

『人は1つのことを考え続けると

脳が満足して飽きてしまう』

です。

つまり、つらいことを忘れようとするのではなく

脳のメーターが振り切れるまで

忘れたいことについて考え続ければ

そのことを思い出さなくなるということです。

だから

失恋から立ち直りたいなら忘れようとするのではなく

自分から積極的にフラれた片思いの男性のことを考え続ければ、

その内、自然と立ち直れるということです。

じゃあ、具体的に何をすればいいかというと、、、

よく失恋したことを友達に相談すると

友達はあなたを励まそうとして

「男は他にもたくさんいるよ。元気だしな」

みたいなことを言うことがあります。

その友達はもちろん、あなたのことを心配して

この言葉を言っているので

友達のことを悪く言うつもりはありません。

ですが、そんな言葉では失恋の傷が癒えることはありません。

だって確かにその友達の言うとおり

男はその彼だけではないですし、もっと言うなら

その彼よりいい男は数えきれないくらいいます。

しかし、あたり前ですが

あなたが好きになった片思いの彼という人間は

【世界でただ一人】

しかいません。

あなたが好きになったその男性の代わりになる人なんて

世界中どこを探しても見つかりません。

そんな代わりなんていない彼のことを好きになってしまったんです。

それなのにその片思いの彼と今までのように

会うことも話すこともできなくなってしまったんです

ならあなたにできることは、もう泣くしかない。

気が済むまで、泣いて泣いて泣くしかない。

この泣くという行為こそが

失恋した経験を積極的に思い出す行為なんです。

だから、失恋したあなたが気が済むまで泣き続れば

『1つのことを考え続けると

脳が満足して飽きてしまう』

という脳の特性により、失恋から立ち直ることができます。

先ほど私が失恋の悲しみ方が

まだ全然足りていないと言ったのはこのためです。

悲しみ方が足りないから、

あなたは片思いの彼の事を忘れられないんです。

そして

さらに泣くことを助けてくれるのが泣ける失恋ソングです。

泣ける失恋ソングには失恋した時に聞くと

本当に失恋を癒す効果があることが

心理学的に証明されています。

・・・以上のことから

片思いの男性との失恋から立ち直る科学的方法とは

『大好きだった男性のことを思い出しながら

泣ける失恋ソングを聞いて

泣いて泣いて泣きまくることです』

そして

これを忘れてほしくないんですが

>失恋して元彼を忘れられないなら幸せだでも言った通り、

失恋してツラい分だけその男性を好きだったという証です。

ということは

【失恋して泣いた分だけ、その恋愛は「いい恋愛だった」という証】

です。

だから、失恋してツラい時はガマンなんかせずに

泣いて泣いて泣いて、飽きるまで泣き続けることは

【新しい恋愛に進むために

昔の恋愛がいい恋愛だったと自分で確認する儀式】

なんです。