失恋して元彼を忘れられないなら幸せだ

『失恋して彼氏ができないからこそあなたは幸せだ』

もしあなたが彼氏にフラれて失恋したり

忘れられない男性がいるなら

こんなことを言われれば当然怒るでしょう。

ですが、これは事実です。

なぜなら

『傷つかない恋愛は恋愛ではない』

からです。

これがどういうことか説明する前に

そもそもどうして人は恋愛で傷つくんでしょうか?

それを知るためには

『傷つかない恋愛』を想像してみるとわかります。

例えばあなたの友達が

  • 彼氏からメールがこなくても気にならない
  • 彼氏と何カ月会えなくても何とも思わない
  • 彼氏と別れてもいつもと変わらない

だったとしたら、あなたはその友達にこう聞くんじゃないでしょうか

「あんたホントに彼のこと好きだったの?」って。

そうなんです。

傷つかない相手なんて好きでもなんでもないんですよ。

だから、傷つかない相手とはそもそも恋愛は成立しません。

傷つかない恋愛なんて恋愛じゃないんです。

じゃあ、逆に、もしあなたが

  • 彼氏からメールがこなくて不安になる
  • 彼氏と何カ月も会えなくて寂しい
  • 彼氏と別れて傷ついた

だったとしたらどうでしょう。

あなたがその男性を好きだからこそ

不安に思ったり、寂しかったり傷ついたりしていると思いませんか?

つまり

人は好きだからこそ恋愛で傷つくんです。

だとしたら

あなたがもし失恋して傷ついていたり

元彼のことを忘れられないというなら、

その今、感じている失恋の傷の深さこそが

そのまま相手への気持ちの大きさであり

相手のことを本気で好きだったという証です。

そこまで傷ついて忘れられない男性=他の誰にも代わりができない男性

と出会えた人が不幸な人のわけがありません。

そんな恋愛を経験したあなたは幸せです。

、、、とはいえ

いつまでも失恋を引きずっていては

新しい恋ができず彼氏なんか一生できません。

新しい恋をするためには

まずは失恋から立ち直らないといけません。

ですが、失恋から立ち直ろうとしている人のほとんどが

立ち直り方を間違っています。

失恋から立ち直るには科学的に正しい立ち直り方があります。

それは>失恋から立ち直る科学的方法につづきます。