モテる女性の特徴!大学生がデートでポジティブだった話!

恋愛でモテる女性の特徴として

「ポジティブである事」

というのがあります。

いつも明るくて元気なポジティブ女性とは

私も一緒にいるだけで楽しくなります。

しかし、モテる女性としてのポジティブとは

必ずしも「いつも明るく元気」とは限りません。

実際、ポジティブ過ぎると

ただの友達と思われたり、

お笑い芸人のような扱いをされるので

男性の恋愛対象から外されることがあります。

あと単純にポジティブすぎて

ウザいとか思われることもありますしね。

では「モテるポジティブ女性」とは具体的にどんなのものか?

それを昨日、明石家さんまさんのトーク番組

「踊る!さんま御殿!!」の中で発見しました。

具体的には「私がキュンとする異性の言動」というテーマで、

俳優の鈴木亮平さんの大学生時代の元カノとデートした話です。

鈴木亮平さんは大学生の時に彼女と

レンタカーを借りてお台場デートをしたそうです。

お台場のビーチにつくと、

彼女と2人なのにビーチバレーとかして過ごしました。

その後、2人は40分ドライブをして、

レンタカーを返して家の近くのファミレスで

ごはんを食べようとしました。

ところがここで鈴木亮平さんは

財布を落としたことに気付きます。

「どこで落としたんだろ?…あっ、ビーチバレーの時だ」

もうこの時、夜中の12時だったのであたりは真っ暗でした。

なので、鈴木亮平さんは彼女に

ビーチに財布を探しに行くから

「先に帰ってて」と言いました。

すると彼女は「私も行く」と言いました。

鈴木亮平さんは

「ビーチのどこにあるかもわからないし、

 夜中だし、オレが落としたんだからオレ1人でいくよ」

と再度、1人で行くと言ました。

しかし、彼女は次のように返しました。

『なんで?もう1回デートできるじゃん』

これを聞いた瞬間、スタジオ中に歓声が沸き起こり、

さんまさんも「結婚してー」「紹介してー」と

いつものようにはしゃいでいました(笑)。

鈴木亮平さんはその後、この彼女と別れたそうですが、

この時の事がいまだに忘れられないと言います。

(ちなみにビーチに行くと財布は砂浜に突き刺さっていたそうです)

このようにモテるポジティブ女性とは

「いつも明るく元気」ではありません。

【その男性と一緒にいて起きたネガティブな出来事でも

 ポジティブにとらえる事が出来る女性】

です。

特にデート中に彼氏が失敗しても

ポジティブに返してくれる女性です。

こういう女性は鈴木亮平さんも言っている通り、

男の中で一生残ります。

だから、反対にデートの失敗を

すぐに彼氏のせいにする女性はモテません。

若いうちはこういう女性でも

若くてキレイということで

大目に見てくれるかもしれません。

でも歳を取っても

男性の欠点ばかり探す女性は

やがて彼氏ができなくなります。

だから、このポジティブさは

大学生だけでなく、社会人や大人になるほど

恋愛で大事になってきます。

ですが、彼氏ができない原因は

年齢やポジティブさとは関係ない事もあります。

それはこちらの記事を読んで

自己診断してみて下さいね。

彼氏できない理由診断!恋愛ピラミッドで判明!!

ノーリスクで男性に告白させる方法にも触れてますので。