女友達から彼女になる方法はもっと友達になる事だ!

「好きな男性から友達としか見られていない」

・・・と悲観的になる女性が時々います。

しかし、これは間違っています。

むしろ、好きな男性に

友達と見られていることは

彼女になる大チャンスです。

もし彼女になれないとしたらそれは

【好きな男性とちゃんと友達になれてないから】

です。

たとえば、あなたの女友達を思い浮かべてください。

友達と言ってもピンキリですよね。

「毎日、LINEをする人」

「全く会ってなくても会えば盛り上がる人」

「2人きりでは会わないけど複数人となら会う人」

「恋愛相談など何でも話せる人」

普段、ひとくくりに友達と言っていますが、

相手によって「仲の良さ」が全然、違いますよね。

この「仲の良さの違い」こそが

好きな男性に友達と思われている女性が

彼女になれるかなれないかの分かれ目になります。

では、ここで確認のために質問します。

「あなたは好きな男性とどれくらい友達ですか?」

たとえば、

「みんなが一緒なら会える関係ですか?」

それとも

「突然、食事に誘って2人きりで会える関係ですか?」

たとえば、

「用事がある時しかLINEしない関係ですか?」

それとも

「他愛もないLINEを毎日する関係ですか?」

たとえば、

「おもしろかったテレビ番組などの世間話しかしない関係ですか?」

それとも

「恋愛相談や将来の夢の話などもする関係ですか?」

どうです?

後者の質問の方が友達として仲が良いと同時に

彼女になれそうな気がしませんか?

このように実は友達から彼女になれない原因は

「友達としての関係が浅い事」

なんです。

女友達だから彼女になれないんじゃなくて

好きな男性と友達の中の友達じゃないから彼女になれないんです。

では好きな男性とどれくらい仲良くなればいいのか?

それは

【あなたがあっけらかんと好意を伝えても

 好きな男性が引かないくらいの仲の良さ】

です。

友達から彼女になりたいなら好きな男性と

これくらい仲良くならないといけないんです。

具体的に言うと・・・

たとえば、好きな男性が

「俺たち友達だよな」

と言ってきたら、

「そう?私は○○(彼の名前)と付き合ったら結構うまくいくと思うけど」

とあなたが言っても彼が引かないくらいの仲の良さ。

たとえば、好きな男性が

「お前と一晩一緒にいても間違い犯さない自信があるわ」

と言ってきたら、

「じゃあ、一緒に寝てみる?(笑)」

とあなたが言っても彼が引かないくらいの仲の良さ。

たとえば、冬の寒い日にあなたが

「寒っ!!ちょっ手握らせて」

と好きな男性の手を握ってドギマギしてたら

「はあ?友達なのに何ドキドキしてるの?やらしい」

とあなたが言っても彼が引かないくらいの仲の良さ。

このように好きな男性に

あなたがあっけらかんと好意を伝えたり、

冗談っぽく好意を伝えても引かないくらい

好きな男性と仲良くなってください。

そして、くり返し好意を伝え続けてください。

イメージとしてだいたい

「友達8:女2」

   or

「友達9:女1」

がベストです。

つまり、

【8か9は友達として接して2か1好意をあっけらかんと伝える】

もしこれができたらどうなるか?

それは好きな男性が

あなたを女として意識しだします。

さらにここから好きな男性に

告白させて彼女になりたいなら、

こちらのノーリスクで男性に告白させる方法も

合わせて読んでみてくださいね。

男性に告白させるなら奥手でもできるこの方法で!

きっとお役に立てると思うので。