逃げ恥の平匡(ひらまさ)さんのような男性と付き合う方法

新年あけましておめでとうございます。

さて、去年は「逃げ恥」がブームでしたね。

私も毎週ムズキュンしてました(笑)。

紅白にも平匡さん役の星野源さんや

みくり役のがっきーが審査員として出てましたね。

何度聞いても「恋」はいいし、

カメラを向けられて渋々踊ってるがっきーも可愛かったです。

そんな中、逃げ恥を見た女性の中には

「平匡さんのような男性と付き合いたい」

という人もいたんじゃないでしょうか。

平匡さんのように誠実で優しく思いやりを持って

1人の女性を大切にしようとしてくれる男性。

実の所、平匡さんのような男性は現実に結構います。

でも付き合おうと思ったらめちゃくちゃ大変です。

なぜか?

まず平匡さんはとにかくモテませんでした。

理由は過去の恋愛経験から

恋愛に対する自尊感情が低くなってしまい、

女性を拒否していたからです。

傷つくのが怖いから女性と距離をとって、

「恋愛に興味がない」「1人が好き」と思いこみ

「プロの独身」という【殻(から)】に閉じこもっていたからです。

普通だったら、平匡さんは

このままプロの独身として生涯を終えるはずでした。

しかし、奇跡が起きます。

それが「契約結婚」という出逢いです。

契約結婚をしたおかげでみくりは半ば強制的に

本来なら知るはずのない平匡さんの

【殻の中身】

を知る機会に恵まれます。

「雇用主として気遣ってくれる平匡さん」

「普段クールなのにちょっとした冗談であたふたしてかわいい平匡さん」

「自分の突飛な発言もちゃんと話を聞いて受け止めてくれる平匡さん」

その結果、2人の距離はどんどん近づいていくことになります。

しかし、現実はそうはいきません。

現実に平匡さんのような男性がいても

女性がその男性の【殻の中身】を知る機会はありません。

大抵の女性は殻の分厚さのせいで

それ以上中身を知ろうとは思わないからです。

そのため、男性が平匡さんのような魅力を持っていても

女性がその魅力に気づくことはできないんですね。

もし平匡さんのような男性と付き合おうと思ったら、

それこそみくりのように小賢しいと思えるほどの積極性と

忍耐力を持って殻をノックし続けないといけません。

なので、平匡さんのような男性と付き合うのは

現実ではかなり大変なんですね。

でも付き合うことができたら、

人生を共にできるような最高の

パートナーになる可能性があります。

だから、もし平匡さんのような男性に出会ったら、

みくりのように粘り強く殻をノックし続けてみるのもいいかもしれませんね。

ちなみに殻をノックする方法は

こちらを参考にしてみて下さい。

男性に告白させるなら奥手でもできるこの方法で!

では、今年もよろしくお願いします。